見出し

1.東都リハビリテーション学院 新型コロナウイルス感染症対策 ガイドライン

東都リハビリテーション学院 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン
2021年1月14日改定版/PDF形式
※今回の改定では、P8「新型コロナウイルス感染症に感染した場合等の登校再開について 」を追加しました。

2.【在校生対象】新型コロナウイルス感染症に感染した場合/濃厚接触(疑い)の場合/体調不良の場合

【ケース1】新型コロナウイルス感染症に感染した場合の対応について

1.公欠期間について
医師または保健所が指示する出席停止期間

2.対応について

①学生から担任に連絡してください。
クラス指定の連絡方法で担任に連絡してください。症状が出現次第、昼夜を問わず24時間いつでも報告ください。
(但し、担任からの折り返し連絡が平日9:00~18:00になる場合があります)
※療養中、医療機関や保健所から指示を受けたことや治癒の目途がついた場合、症状の変化など生じた場合、担任に随時報告してください。

②医師または保健所から指示を受けた療養期間を経て登校してください。
医師から「治癒」の診断、または保健所から指示を受けた療養期間を経て、登校許可を得た日から登校可能となります。
医師に本校所定「治癒・登校許可証明書」の記入いただくか、「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」(ケース1にチェック)に自分で記入し、保護者の署名捺印にて対応してください。

③登校前日14:00までに、メールにて書類(写真)を送信してください。
登校日の前日14:00までに「治癒・登校校許可証明書」または「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」を撮影し、メール(honda@toutoreha.ac.jp)にて写真を添付して送信ください。

④登校再開初日9:30までに、書類提出してください。

登校再開初日の9:00~9:30の時間帯に「治癒・登校校許可証明書」または「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」を担任に提出してください。

⑤欠席届を事務局に提出してください。
登校初日に「欠席届」を南校舎1階事務局に提出してください。欠席届は、南校舎1階事務局前や新校舎入口に設置しています。
なお、提出がなければ「公欠」として対応できない場合がありますので、必ず速やかに提出してください。

【ケース2】新型コロナウイルス感染者との濃厚接触者と特定(疑い含む)された場合

1.公欠期間について
濃厚接触日(疑い含む)から登校再開前日まで


2.対応
①学生から担任に連絡、または担任から学生に連絡します。
クラス指定の連絡方法にて担任に連絡してください。隔離期間中は、医療機関や保健所から受けた指示に従ってください。その間、医療機関や保健所から指示を受けたことなどを担任に随時報告してください。

②医師または保健所からの隔離期間に従い、自宅待機してください。
医師または保健所からの指示に従い、隔離期間は自宅待機してください。規定に従い、期間終了後、登校日に本校書式「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」を印刷・記入し、保護者に署名捺印をお願いしてください。あわせて、担任に報告してください。
※万が一、検査結果、陽性となった場合は、【ケース1】新型コロナウイルス感染症に感染した場合の対応についてに準じて対応してください。

③登校前日14:00までに、メールにて書類(写真)を送信してください。
登校日の前日14:00までに、「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」の撮影し、メール(honda@toutoreha.ac.jp)にて写真を添付し、送信してください。

④登校初日9:30までに、書類提出してください。
登校初日9:00~9:30の時間帯に、「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」を担任に提出してください。

⑤登校初日に、隔離期間分の欠席届を提出してください。
登校初日に「欠席届」を南校舎1階事務局に提出してください。欠席届は、南校舎1階事務局前や新校舎入口に設置しています。
なお、提出がなければ「公欠」として対応できない場合がありますので、必ず速やかに提出してください。

【ケース3】コロナを想起させる発熱や感冒症状が生じ、登校が制限された場合

1.公欠期間について
発症日から登校再開前日まで


2.対応について
①学生から担任に連絡してください。
クラス指定の連絡方法にて担任に連絡してください。報告は症状が出現次第、昼夜を問わず24時間いつでも報告いただいて構いません(但し、担任からの折り返し連絡が平日9:00~18:00になる場合があります)。

②医療機関等の指示に従い、都度状況を報告してください。
医療機関等から受けた指示にしたがってください。療養中、医療機関や保健所から指示を受けたことや治癒の目途がついた場合、症状の変化など生じた場合、担任に随時報告してください。
本校書式「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」を印刷・記入し、保護者に署名捺印をお願いしてください。

③登校前日14:00までに、メールにて書類(写真)を送信してください。
登校日の前日14:00までに、「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」を、メール(honda@toutoreha.ac.jp)にて写真を添付し、送信してください。

④登校再開初日9:30までに、書類提出してください。
登校再開初日9:00~9:30の時間帯に、「新型コロナウイルス感染症に関連した報告書」を担任に提出してください。

⑤登校再開初日に、欠席届を提出してください。
登校再開初日に「欠席届」を南校舎1階事務局に提出してください。欠席届は、南校舎1階事務局前、新校舎入口に設置しています。
なお、提出がなければ「公欠」として対応できない場合がありますので、必ず速やかに提出してください。

【ケース4】軽微な感冒症状はあるがケース3に該当しない場合

1.公欠期間について
公欠対象外


2.対応について
担任が指定する方法で、担任まで連絡してください。報告は症状が出現次第、昼夜を問わず24時間いつでも報告いただいて構いません(但し、担任からの折り返し連絡が平日9:00~18:00になる場合があります)。その後、担任の指示に従って対応してください。
なお、登校再開初日に「欠席届」を南校舎1階事務局に提出してください。欠席届は、南校舎1階事務局前、新校舎入口に設置しています。

体温体調管理アプリについて



本校では、新型コロナウイルス感染症感染予防対策の一環として、全在校生を対象に「体温体調アプリ」より毎日1回(起床時)、体温と体調の入力をお願いしています。このアプリを利用することで、常にリアルタイムで在校生の体調把握できることや、在校生が各自の体調を一環して記録できること、さらには日々の体調管理への習慣につなげることが目的です。特に理学療法の技術習得には、直接、対象者に触れ、身体操作するなどの感覚や運動感覚の学習が重要です。そのためには、在校生・教職員が安心して授業できる環境をより一層の感染予防対策徹底を図ります。ご理解ご協力のほどお願いいたします。

1.アプリ概要
・名称  みんなの体調ノート株式会社ORSO
・内容  (参考)社内用みんなの体調ノート説明資料
・費用  不要(学校が負担)※パケット代等は自己負担

2.対象者

・本校在校生1~4年生
・本校専任教員

3.毎日の報告時間について
月曜~日曜、1日1回 起床時(基本、9:00までに入力してください)

4.報告内容について
①体温
②健康状態(せき・くしゃみ、息苦しさ、鼻水・鼻つまり、喉の痛み、頭痛、下痢、倦怠感、味覚異常、嗅覚異常、その他)
③連絡事項

5.体調管理アプリへの登録方法
体調管理アプリへの登録は以下の通りです。

Step 1
学校より送付した招待メール内URLから登録してください。
登録に利用したメールアドレスとパスワードを覚えておいてください。
※まずはWEB版から登録が必要になります。

Step 2
iOS/Androidのアプリ(無料)をインストールしてください。
アプリから登録したパスワード等にてログインしたら完了です。

6.よくあるQ&A
Q.自分の情報は誰が閲覧できますか。
A.入力した本人は自分の情報を見ることができます。また教職員(限定)も閲覧できる設定にしています。他の在校生はあなたの情報を閲覧できません。

Q.万が一、入力を忘れた場合はどうしたら良いでしょうか。
A.まずは忘れないように習慣化しましょう。その上でやむを得ない理由で忘れた場合は、過去にさかのぼって入力することができます。

3.来校される皆さまへのお願い

新型コロナウィルス感染症の予防・対策にあたり、来校される皆さまにおかれましては、下記についてご理解ご協力をお願い申し上げます。
  1. 37.5度以上の発熱、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合は来校をご遠慮ください。
  2. 来校する場合は、マスクを着用の上、入館の際には備え付けのアルコール消毒液で手指を消毒してください。
  3. 風邪症状が見受けられる方には、マスクの着用や検温をお願いする場合があります。37.5度以上の発熱が確認された時は入館を見合わせていただきますようお願いします。

4.在校生へのお知らせ

【4年生対象】就職活動への対応について

本校ホームページ上に求人一覧の閲覧(要パスワード認証/パスワードは別途連絡網にてお伝えします)ができるようにしました。本校ホームページ「求人一覧」より、求人票詳細を希望する施設がありましたら、お問い合わせフォームまで、件名「求人票閲覧依頼(学生名)」とし、本文に「学籍番号・学生氏名・希望する求人№・施設名」を明記ください。なお、本情報は「EメールにPDF形式を添付」してのご案内となりますので、PDFファイルが閲覧できるメールをお知らせください。出来る限り迅速に対応いたしますが、もし送信後24時間経って返答がない場合は電話(03-3468-4656)ください。



【全学生対象】手洗いについて

新型コロナウイルス感染症の予防対策の一環として手洗いを慣行してください。流水にて30秒以上の手洗いが有効とされています。「衛生学的手洗い」についての資料を参照してください。




【全学生対象】推奨資料

新型コロナウイルス感染症対策について:東京都医師会 (2020/4/10)
【重要/周知】「感染リスクが高まる5つの場面」新型コロナウイルス感染症対策分科会提言(2020/11/26)

5.関連情報ホームページ

6.新型コロナウイルス感染症電話相談窓口

国内および世界各地で流行している新型コロナウイルス感染症が疑われる場合、かかりつけ医など地域の医療機関へ電話で相談してください。かかりつけ医など地域の医療機関が見つからない場合は、下記へ電話で相談してください。

(1)東京都(参考URL
①東京都発熱相談センター
受付時間 24時間対応(土曜・日曜・祝日含む)
電話番号 03-5320-4592
対応内容 発熱等の症状がある場合

②新型コロナウイルス コールセンター
受付時間 午前9時から午後9時まで(土曜、日曜、祝日を含む)
電話番号 0570-550-571
対応内容 感染症の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する相談

③新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口
こちらをクリックしてください(外部サイトへリンク)
※新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談は、 最寄りの保健所でも対応しています。

(2)神奈川県(参考URL
①神奈川県発熱等予約センター
受付時間 午前9時から午後9時まで(無休)
電話番号 0570-048-914
     ※上記番号につながらない場合は045-285-1015
対象者  発熱・咳・咽頭痛のいずれかの症状のある方

②新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル
受付時間 24時間(無休)
電話番号 0570-056-774
     ※上記番号につながらない場合は045-285-0536
対応内容 感染の不安のある方、健康・医療に関すること、濃厚接触者に関すること等
     → 音声案内[1]を選択してください。

(3)埼玉県(参考URL
①埼玉県受診・相談センター
受付時間 午前9時から午後5時30分(月曜~土曜/祝日含む)
電話番号 048-762-8026
対応内容 受診先の確認や医療機関を受診すべきか迷う場合などの対応の相談

②埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター
受付時間 24時間・年中無休
電話番号 0570-783-770
対応内容 受診先の確認ほか、一般的な相談

(4)千葉県(参考URL
①千葉県発熱相談コールセンター
受付時間 24時間・土日祝日含む
電話番号 03-6747-8414
対応内容 発熱した際に受診できる医療機関の紹介(千葉県発熱相談コールセンター)、新型コロナウイルス感染症に関する相談、感染の予防に関すること、心配な症状が出た時の対応など

②千葉市、船橋市、柏市にお住まいの場合
千葉市、船橋市、柏市にお住まいの方は、市の相談窓口に、直接、ご相談ください。
(相談時間、相談内容の対象については、それぞれのホームページをご確認ください)

千葉市(新型コロナウイルス感染症相談センター)
電話番号:043-238-9966

船橋市(新型コロナウイルス感染症相談センター)
電話番号:047-409-3127

柏市(受診相談センター)
電話番号:04-7167-6777