学校案内

沿革

東都リハビリテーション学院のあゆみ
1970年各種学校東京身体均整学院設立
1976年専修学校法施行により専修学校医療分野の専門学校となる
1987年学校法人小関学院設立許可となる
1991年厚生大臣認定事業、健康運動実践指導者養成校として認定される
1992年本校創立者 小関勝美初代理事長急逝、小関博久現理事長が後任となる
1996年理学療法学科を併設し、専門学校 東都リハビリテーション学院と改名
1997年スポーツトレーナー学科を新設
1998年(財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー講習会免除適応校に認定される
1999年スポーツトレーナー学科をアスレティックトレーナー学科へ改称
2002年理学療法学科2部(夜間部) 開設
2004年理学療法学科1部(昼間部) 定員増員